マカサプリの知識

バイアグラとマカサプリについて


精力の衰えた男性が試してみたいのが、バイアグラだと言われます。アメリカで開発された精力剤ですが、日本でもすぐ注目を浴びるようになり、個人輸入などで入手する人も出ました。そのため偽物が出回るようになり、偽物を使って体に変調をきたすような被害が増えたため、日本でもバイアグラを公式に使用できるようになりました。


バイアグラは医師の処方で手に入れることができる医薬品です。また、保険適用外の薬に分類されていて、どこの医療機関に行っても自費診療となります。


バイアグラが化学成分の多く含まれた精力剤で副作用の可能性が高いのに対し、マカは天然成分ということもあって副作用ほとんどありません。


また、バイアグラはEDの改善、性欲促進、精力上昇を治療する男性だけに効果がある薬です。一方マカはEDや精力増強などに効果があるだけではなく、健康維持や不妊の改善、美容にも効果がありますから女性が使用できます。さらにサプリメントなので医師の処方の必要がないことなどから人気が出ています。


マカの成分


マカは南アメリカのペルーに自生する植物です。標高の高い山岳地帯の厳しい環境で育つため栄養成分を溜め込む力に優れているといわれ、現地の人たちが日常的に食用としています。


そのマカが栄養価が高く滋養強壮や精力増強、不妊など健康維持に効果があることが分かってきて、サプリメントとしてたくさんの種類が発売されています。マカには私たちが食材からはまかないきれないほど多くの栄養成分が含まれています。


マカに含まれる主な成分は、ベンジルグルコシノレート、亜鉛、タンパク質、鉄、非必須アミノ酸、必須アミノ酸、ビタミンEなどです。


『亜鉛』は精子の運動性を活発にします。さらに生殖機能の活性化を促す働きや抜け毛や薄毛にも効果あります。『非必須アミノ酸のアルギニン』は成長ホルモンの分泌を促進する働き、血管の正常な機能や免疫力アップの効果があります。


『バリン』は疲労回復効果があり、肝機能をアップさせます。『リジン』には女性の生殖機能を正常化して不妊を改善する効果があります。また、カルシウムの吸収を促進する働きもあります。


『ベンジルグルコシノレート・アルギニン・バリン』などは、ホルモンバランスを整える有効成分です。これらの成分は血液の流れをスムーズしてくれる効果もあります。


『ビタミンE』は抗酸化作用に優れていますからアンチエイジング作用があります。また、男性ホルモンの分泌を促しますから、男性の不妊にも効果あるといわれます。